月別アーカイブ: 2016年9月

歌が繋いでくれた人のご縁、甲斐ゆたかさん、都志見隆さん。

7月の終わりか、8月のはじめ頃、友人でタロット占いをしている桃花さん(無茶苦茶当たるのでので時々見てもらっています!)が祇園ジョニーエンジェルでのライブに来てくれて、その時に「ホリーさん、6月に京都の歌謡学校の発表会がホテルであって、司会のお手伝いに行かせて頂いたんだけど、ゲストで歌いに来られていた甲斐ゆたかさんという歌手の方の歌声が本当に素晴らしくて、全身が震えるくらい感動したから、是非ホリーさんも聞いてみて!」と言われたので、その時は何かにお名前をメモして、数日後にYouTubeで検索して、新曲『騙し舟』を聞かせて頂き、その美しい歌声に一目惚れならぬひと耳惚れ?して、次々と曲を聴かせて頂き、こんな素敵な歌手がおられたことに驚き、是非生でお聞きしたいと思って甲斐さんのホームページを見させて頂いたら・・・。

甲斐ゆたか、永眠しました。

の文字が。
6月には京都で友人が魂が震えるほどの歌を歌われた甲斐さんが、7月20日、61才で御帰天されていたことを知りました。
一度もお会いしたことはないし、その歌声をお聞きしたことさえ、ほんの1時間ほど前のことなのに、なぜか涙が溢れてきました。
「何とかヒットさせて、今まで、そして現在も応援し、支えて下さっている皆さんにご恩返しがしたい。」
そんな私の思いを、勝手に甲斐さんに重ねて、涙が出てきました。

そして8月15日放送分のKBS京都ラジオ『ホリー&春さんの祇園恋物語』で、そんな思いを語らせて頂きました。
https://www.youtube.com/watch?v=xZpHBWhuL2U

また甲斐さんの曲をいろいろと聞かせて頂く中で、甲斐さんが作曲家の都志見隆さんの曲の大ファンで、新曲の『騙し舟』をはじめ、ここ数年は作詞:甲斐ゆたか 作曲:都志見隆 で楽曲を制作されていることを知りました。
都志見隆さんは、私が最も尊敬している作曲家で、都志見さんの作って来られた数々の名曲ヒット曲を語らせると、このブログが終わらなくなってしまいますが、皆さんがご存知の郷ひろみさん『言えないよ』、中西保志さん『最後の雨』、中森明菜さん『SAND BEIGE』etc…もちろん大好きな楽曲ですが、数年前に前川清さんに提供された『春の旅人』や『哀しみの終りに』のような、今までなかったような大人の歌世界の表現や、中村雅俊さんに提供された作詞もされている『涙』という曲が大好きで・・。(やっぱり終わらなくなってきそうです。涙)

その都志見さんのホームページからブログを見せて頂いたら、都志見さんも甲斐さんのホームページで甲斐さんの訃報を知られ、早すぎる旅立ちを嘆いておられるのを知り、ラジオ放送を収録したCDを、甲斐さんのオフィスと都志見さんのオフィスに送らせて頂きました。
私が勝手な思いで甲斐さんを語り、そして勝手に送らせて頂いただけなので、まさかお返事等頂けるとは夢にも思っていなかったその都志見さんから、何とメールを頂けました。
毎週木曜日にライブをしている祇園『ジョニーエンジェル』でのライブ前にメールを読ませて頂き、そこに綴ってあった都志見さんの甲斐さんに対する思いに、また泣けてきました。

その後、都志見さんとメールで何度もやりとりさせて頂き、何と10月、私のラジオ番組にゲスト出演して頂くため、京都までお越し頂けることが決まりました。
これも全て、甲斐さんの歌声が繋いで下さったご縁だと、心から感謝しています。
これからこのご縁が、甲斐さんの残された素晴らしい楽曲、そして歌声を、お一人でも多くの方に知って頂く力になればと思っています。

甲斐ゆたかさん『騙し舟』
https://www.youtube.com/watch?v=JJARdlOpQX4

Source:: 堀内圭三の『生まれてきてよかった!』ブログより