月別アーカイブ: 2015年3月

『天国からの白い手紙』完成記念ライブ!

今朝の毎日新聞神戸版に、新しく作った被災地に寄り添う歌「天国からの白い手紙」の記事を掲載して頂きました。
今年の3月11日の名取市愛島は寒くて、夕方には降りしきる雪の中、竹灯籠を灯させて頂きましたが、あの日の情景を「神戸市民交流会」の山川泰弘さんがつづられた詩に補作させて頂き、「天国からの白い手紙」という曲を作らせて頂きました。
1番は、降りしきる雪の中、愛する遺族を想って竹灯籠に手を合わせられる姿を、そして2番には、震災以降、閖上で「語り部」としての活動を続けておられる、愛島の長沼さんの思いを込めさせて頂きました。
また明後日27日(金)には、急遽、芦屋のセイドー学院で、「天国からの白い手紙」完成記念ライブを企画させて頂きましたので、是非お越し頂けましたら嬉しいです。
お越し頂いた方には、この「天国からの白い手紙」のCDをプレゼントさせて頂きます。
宜しくお願いします!